本文へスキップ

入会ご希望の方へ


入会までの流れ


  1. <入会検討>
    電話もしくはメールで
    ご連絡ください

    入会を検討されたい方は、お名前・住所をお知らせください。      入会案内をお送りいたします。                  TEL: 022-391-8297  MAIL: miyasinkai@yahoo.co.jp       
  2. <入会の手続き>
    郵送もしくはメールで
    書類をお送りください

    メールはこちら
    MailAddress
    郵送はこちら

    下記の各書類をダウンロードし記入の上、鍼灸師免許証の写し
    写真 3×4cm 2枚を添えてお送りください。
    *メールの方はデータにしてお送りください。
    *パソコンで入力が可能な方は、誤字防止のためWordで直接入力の上、   お送りください。
    *手書きの際は、はっきりとした楷書でご記入をお願いいたします。
    *Wordで文字化け等起こる方は、pdfファイルをご利用ください。
    1)宮鍼会入会申込書(Word)/ 宮鍼会入会申込書(PDF)
      2)履歴書(Word)/ 履歴書(PDF
      3)日鍼会入会届(Word)/ 日鍼会入会届(PDF)
      4)入会アンケート(Word)/ 入会アンケート(PDF)
  3. 入会承認後
    ご入金をお願いします

    お送り頂いた書類を確認させて頂き、入会が承認されましたら      振込用紙と案内文を送付致しますので、(ご希望の方はメールでも可)  【入会金10,000円+年会費46,000円】 (内訳は別途参照)のお振込を
      お願いいたします。
  4. 入金確認後
    正式に入会となります
    (賠償保険登録)

    ご入金の確認ができましたら、正式に入会となります。         ご入金後、確認できるまで少しお時間がかかる場合もございます。    日鍼会・宮鍼会・賠償保険登録はこの時点からとなります。       ご入金のタイミングにもよりますが、手続きに時間がかかることも
      ございますので、開業等の際には、お早めにご連絡ください。
  5. 書類をお送りします

    後日、入会に関連する書類や賠償保険の保険証が届き次第送付いたします。

入会資格

はり師・きゅう師の有資格者です。  
    

年間会費内訳(公益事業共益事業

公益社団 宮城県鍼灸師会 26,000円 (年間) 主に公益事業

子育て支援
少子化の現代に子供の健やかな成長を願い、育児に役立ててもらおうと始めました。
スポーツ救護
ボランティア
仙台国際ハーフマラソンには1993年から、美里町ひとめぼれマラソンには1994年 から参加しています!
老人ホーム慰問
加速している超高齢社会に貢献しています。入所者のみならず職員の方々にも喜ばれています。
県民公開講座
一般市民・県民の方々を対象とした講座を開催しています。
青年部活動
青年部の先生方を中心に臨床発表の場を設けています。
研修事業
年間スケジュールでスキルアップ研修を組んでいます。無料でどなたでも参加いただけます。
保険取り扱い
保険取り扱い 療養費適正化事業として、保険審査会や保険取扱い説明会を行っています。
宮城県鍼灸師会 20,000円 (年間) 主に共益事業
鍼灸賠償保険
はり、きゅう、あん摩・マッサージ・指圧業務による賠償事故や、施術所内の施設 もしくは設備による賠償事故を補償します。任意で柔道整復師オプションなどもあります。
年金基金
自営業、フリーランスなどの方々のために、老齢基礎年金に上乗せて、より豊かな 老後を保証する公的な年金制度です。

公益社団法人 宮城県鍼灸師会公益社団法人 宮城県鍼灸師会

〒989-3122
宮城県仙台市青葉区栗生4-15-10
TEL  022-391-8297
FAX  022-391-8297
Mail  miyasinkai@yahoo.co.jp